GIGAスクール関連機材をワンストップで調達

CAT6A 関連、無線AP、HUB、PC、タブレット、PC 保管庫、サプライ品まで!!
お悩みお聞かせ下さい
イラスト

NEWS
 & 
製品情報

SOLUTION
GIGAスクールの問題解決

GIGAスクールを懇切丁寧にアドバイス!!

案件を落札したけれど、どうしていいのか分からない...、誰に頼っていいのか分からない...。案件のお悩みをまるっと当社にお任せください。情報通信の専門商社ならではの知識と納得価格でお客様を全面サポート致します。

  • アドバイス_01
  • アドバイス_02

NWに関するソリューションをご提供!!

LANケーブル、ハブ、スイッチ、ルータ、無線AP、パソコン、タブレット端末、有線・無線LANテスター、無線LANコントローラ、情報コンセント、ラック、PC保管庫など、GIGAスクール構想のシステムをワンストップでご提供致します。

  • アドバイス_03
  • アドバイス_04
お悩みお聞かせ下さい

ABOUT
GIGAスクール構想とは?

GIGAスクール概要

GIGAスクール構想とは、「令和時代のスタンダードとしての学校ICT 環境を整備し、全ての子供1人1人に最もふさわしい教育が受けられるように、Society5.0時代に生きる子供たちの未来を見据え、児童生徒向けの1人1台学習用端末と、高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備する」構想です。

2019年12月に閣議決定された2019年度補正予算案に2,318億円が盛り込まれました。
(内訳:公立2173億円・私立119億円・国立26億円/ネットワーク関連1296億円・端末関連1022億円)

GIGAスクール構想の「GIGA」とは、Global and Innovation Gateway for All の略です。

児童生徒1人1台コンピュータを実現
1台当たり4.5万円を補助。令和5年度までに、小・中学校の全学年で達成。
高速大容量の通信ネットワーク
令和2年度までに、全ての小・中・高校・特別支援学校などで校内ネットワークを完備。 (1/2補助)

▼ 詳細は以下でご確認下さい ▼

GIGAスクール構想の実現について

当社おすすめ配線構成例

全体概要図

全体概要図

文部科学省の「標準仕様書」で示された基本配線はCat6Aです。無線AP(Wi-Fi)、ルータ、スイッチ仕様は1Gbps対応製品でも現状は問題ございませんが、LAN配線は1度整備を行うと簡単に交換することが出来ませんので、将来を見据えてCat6A配線がオススメです。
また、将来のネットワーク機器の追加整備や交換を考慮して専用のラックに収納しましょう。

快適施工のカギは「現場成端」

RJ45プラグを現場で終端処理することは、特に天井環境(梯子を使っておこなう作業環境)では、より困難な作業となります。一般的にRJ45プラグは多くの小さな部品を組み立てる必要があり、ほとんどの現場ではスペースと視界が限られているため、工場終端で行う条件下と同等の品質のレベルを達成することは困難です。

そんなお悩みに当社では以下のソリューションをご提案させていただいております。

楽らく! MPTL配線

楽らく! MPTL配線
MPTLとは?

MPTL(Modular Plug Terminated Link)は端末側が無線APや情報コンセントなど、接続の切り替えが頻繁に発生しない場合にケーブルに直接モジュラープラグを成端して端末に接続する方式です。現場での成端作業も大変かんたんです。

メリット

フロア側は現場成端型モジュラープラグのみとなりますので、部材構成費用を安く収めることが可能です。
フルークでの測定の際は、ラック側(パッチパネル側)にはパーマネントリンクアダプター、フロア側(モジュラープラグ側)にはパッチコードアダプタを使用して「MPTLモード」で測定します。別途、アダプターの購入が必要です。

快適施工! CCA配線

快適施工! CCA配線
CCAとは?

天井内に配線されるケーブリング用途に開発された、コムスコープ社独自の製品がCCA(Ceiling Connector Assembly)です。天井や壁面に設置される無線APや情報コンセントへの高度なケーブリングを可能とします。
製品には、コネクタ単品タイプとRJ45プラグ付きコードが終端されたタイプの2つをラインナップしています。

メリット

従来の「ローゼット & パッチコード構成」より安価です。フィールド試験も通常のパーマネントとチャネルアダプタで測定可能で試験用追加アダプタがいりません。
プラグ部分はRJ45なので、無線APの筐体に干渉することがありません。

お悩みお聞かせ下さい

FAQ
GIGAスクールよくある質問

ユーザー様からよくいただくご質問をまとめました。

「GIGAスクール構想」の標準規格ケーブルは?

Cat6A

標準仕様書では「10Gbpsで接続可能なCat6A以上のケーブル利用を指定する」とあります。つまり10Gbpsを実現するCat6A以上となります。Cat7以上ですとコネクタの形状がRJ45ではないので汎用性の観点からCat6Aがオススメです。

Cat6Aケーブルは「UTP」と「STP」どちらがいいの?

どちらでも選択可能ですが、UTPケーブルの方が施工しやすい

Cat6AケーブルはUTP・STPの仕様がありますが、STPの場合アース処理が必要で工事費がかかってしまいます。取り扱いのしやすいUTPを選択するのが無難です。

スイッチングハブ、フロアスイッチにはどのような性能要件が求められていますか?

10G対応モデルがオススメ

スイッチングハブやフロアスイッチは、IEEE802.3af、IEEE802.3atに準拠したPoE機能を有することが条件です。国の仕様書にもあるようにスイッチングハブ(基幹スイッチ~フロアスイッチ)は10G対応を選びましょう。

GIGAスクール構想の認証試験に最適なテスターは?

フルーク・ネットワークスのVersiv(バーシブ)プロダクト・ファミリー製品

工事の提出書類として試験成績表(ケーブル試験含む)、校正証明書、トレーサビリティー・チャートが必要です。
Versivファミリーはホットスワップ可能な測定モジュール交換により、メタル配線の認証、光ファイバー損失測定、OTDR試験のいずれにも対応可能で、GIGAスクールのあらゆるフィールド試験をカバーすることができます。

GIGAスクールの標準PC・タブレットはどのようなものを選べばいいのか?

4.5万円(税込)以内のPC・タブレット

PCと諸経費(MDM、ソフト、保守料など)の合計が1台あたりの補助金4.5万円以内に収まるPCがオススメです。人気のiPad OSパッケージ、Microsoft365 Education GIGA Promoを用いたWindows 10パッケージ、どちらも4.5万円(税込)以内で提供可能です。

タブレット・PC充電保管庫はどのようなものを選べばいいのか?

案件ごとに求められる仕様が異なる

国からの標準仕様はありますが、自治体によって違うため、国の標準仕様とどこまで違って良いかご確認いただく必要があります。
自治体によって、金具で止めて固定出来ること、PC本体収納部とアダプタ収納部は別室であること、保管庫扉の施錠が可能なことが多く挙げられています。
当社では国内外のメーカーを取扱うことであらゆるニーズにご対応いたします。

お悩みお聞かせ下さい

MAKER
取扱メーカー

当社が取扱う代表的メーカーの一部を掲載しております。(順不同)
リンクには各メーカーのGIGAスクールの特集ページ(特集ページがない場合もあります)を貼っています。
このほか、GIGAスクールに関連する多くのメーカー製品を取扱っております。お気軽にお問い合わせください。

メーカー名 取扱製品 メーカーリンクページ
パンドウイット ケーブル・配線部材 パンドウイット
コムスコープ ケーブル・配線部材 コムスコープ
ザ・シーモン・カンパニー ケーブル・配線部材 ザ・シーモン・カンパニー
ベルデン ケーブル・配線部材 BELDEN(ベルデン)
冨士電線 ケーブル 冨士電線
通信興業 ケーブル 通信興業
日本製線 ケーブル・配線部材 日本製線
Aruba 無線AP・SW-HUB Aruba
シスコシステムズ 無線AP・SW-HUB シスコシステムズ
アライドテレシス 無線AP・SW-HUB アライドテレシス
ヤマハ 無線AP・SW-HUB ヤマハ
バッファロー 無線AP・SW-HUB バッファロー
エレコム 無線AP・SW-HUB・保管庫 等 エレコム
パナソニックLSネットワークス SW-HUB パナソニックLSネットワークス
フルノシステムズ 無線AP フルノシステムズ
フルークネットワークス LAN配線テスタ フルークネットワークス
NetAlly(ネットアレイ) 無線サーベイ/テスタ ネットアレイ
ekahau(エカハウ) 無線サーベイ エカハウ
マウスコンピューター PC・タブレット マウスコンピューター
HP PC・タブレット HP
日東工業 ラック・HUBボックス 日東工業
河村電器産業 ラック・HUBボックス 河村電器産業
サンワサプライ HUBボックス・保管庫・ケーブル 他 サンワサプライ
センターピア 充電保管庫 センターピア
マサル工業 その他部材 マサル工業
お悩みお聞かせ下さい

PICK UP

ご相談はコチラから