平野製品NEWSマガジン平野通信機材の気になる製品やニュースを徹底紹介
圧倒的低価格! ニューノーマル時代に需要増

個室ミーティングボックス「One-Bo(ワンボ)」

2021.10.13 製品情報

個室ミーティングボックス「One-Bo(ワンボ) 1.00」

ニューノーマル時代の働き方が定着し、オンライン会議は当たり前になっています。
しかし、小規模会議室の不足が問題になっています。フリーアドレス下のオンライン会議では、イヤホンボイス公害や会議室難民、話し声の漏洩の等の課題があります。

パーソナル・ミーティング・ボックス「One-Bo(ワンボ)」は、オフィスの中での快適なオンライン会議の環境を提供し、オンライン会議の課題も解決する画期的製品です。

概要

製品の概要を動画でご紹介いたします。

One-Boの特徴

  • 使いやすさ
  •    
  • 圧倒的な低価格

  • カスタムできる

使いやすさ

個室空間を演出するスマートガラス仕様で、シンプルなデザインはあらゆる空間にマッチします。
LED照明、換気ファン、プライベートドア、USB付コンセント、ドアストッパー付き。また、スプリンクラー付きの筐体もございます。

広さで2種のラインナップ。左:One-Bo 1.00(定価 ¥498,000 税別、スプリンクラー無しのタイプ)。右:One-Bo 1.20(定価¥548,000 税別、スプリンクラー無しのタイプ)。※ディスプレイは付きません。※椅子は「One-Bo 1.00」のみのオプション(「One-Bo 1.20」に椅子は付きません)

プライベートドアはスマートガラス(高分子分散型液晶)仕様で漏洩対策もバッチリ

各種スイッチ。LED照明、換気ファン、プライベートドア、USB付コンセント(電源×2/USB給電×1)

換気ファン付き。室温は外気温と同じになります

圧倒的な低価格

圧倒的低価格で快適な環境を実現します。

国内大手メーカーと比べて分かる価格の優位性

カスタムできる

筐体のラッピングの一部分、モニターの設置など多彩なカスタマイズも可能です。カスタマイズの詳細に関しては、別途担当までお問合せください。

別料金オプションで自由なデザインが可能です。※デフォルト色は白になります

導入後、椅子やモニター、センサー、カメラの設置なども可能。モニターやセンサー、カメラ等の設置はお客様自身で施工してください。※純正の椅子は「One-Bo 1.00」のみオプションとなります

設置にあたっての諸注意

One-Bo設置には、搬入経路の確認やビル管理会社との設置確認、近隣消防署への設置確認・申請が必要になります。
許可取得手続きに関しては、代理サポート(オプション)も承ります。

メーカーから一言

メーカー
担当者

大企業のオフィスや都心に増える有料コワーキングスペースなど、高い導入実績があります。
プラザクリエイト本社オフィス(東京、大阪)では、ショールームを無料公開しております。お気軽に使いご心地をご体感ください。

平野営業から一言

平野営業

ボックス内部を改造して、常設モニターやマイク、スピーカー、内線なども組み込むことも可能です。工事施工業者さまがソリューションの一環としてご購入するケースが増えています。
東京晴海のショールームで、まずは現物を見ていただきたいです。お気軽にお問合せください。