平野製品NEWSマガジン平野通信機材の気になる製品やニュースを徹底紹介
ベストセラー融着機がリニューアル!!

住友電工 小型融着接続機「TYPE-201+」

2020.09.04 製品情報

住友電工 小型融着接続機「TYPE-201+」

住友電工の小型融着接続機「TYPE-201eシリーズ」が5年ぶりにリニューアルしました。
2020年8月より出荷が始まった「TYPE-201+」は好評だった小型のデザインや操作性はそのままに、現場から要望の多かった機能を充実させた新機種です。

暗所の作業や過酷な施工環境でも高品質な融着ができると、早速業界でも大変話題になっています。

今回はどこよりも早く新しくなった「TYPE-201+」のポイントをご紹介させていただきます。

【注意】今回ご紹介している写真は最終試作機で製品版と若干の違いがある場合がございますが御了承ください。尚、新モデル発売に伴い前モデル「TYPE-201e」は終息品となります。

融着接続機「TYPE-201+」のウリポイント

  • 吊り下げ作業対応
    今まで不可能であった傾け作業、吊り下げ作業が可能に
  •    
  • 現場からのリクエスト満載!!
    V溝照明機構搭載や超大容量バッテリー、低損失モ-ド搭載 等

  • より高速より正確に
    【業界最速】標準スリーブ=30秒!! ドロップ用スリーブ=95秒!! 面倒な「スリーブ通し」が超カンタンにできる「搬送マルチクランプ」

吊り下げ作業対応

吊り下げ板に首掛けストラップを取り付けて頂くことで、融着機を吊り下げたり傾けたりといった、多彩なシチュエーションでの融着作業に対応できるようになりました。ヒーター部分に傾倒防止機能を付けることにより、勝手に閉じることのない構造になっています。

傾けたまま作業ができます

現場からのリクエスト満載!!

  • 暗所でもV溝が見やすい「V溝照明機構」搭載!!
  • 超大容量バッテリ(BU-12XL)で補強回数「約200回」を実現!!
  • データセンターなどの高度な施工に要求される高品質(超低損失)施工ができる「低損失モード」を搭載!!

V溝照明機構搭載。LEDライト搭載で暗い場所でもV溝とファイバが見やすくなりました

超大容量バッテリ(※オプション品)。接続・補強は驚異の200回!!(通常バッテリは100回)

超大容量バッテリ(BU-12XL)充電の際は別売アダプター(AD-12XL)に繋いで充電します

低損失モード搭載。高品質で施工ができる(低損失)モードを搭載しました

より高速より正確に

搬送マルチクランプを使用する事で断線の心配なく、安心して補強スリーブの中心位置決め、ヒータへの搬送を行なう事ができます。

繊細な作業である「スリーブ通し」が超カンタンにできる「搬送マルチクランプ(オプション・別売)」を使った初心者に優しい作業フローをご紹介いたします。

【搬送マルチクランプなし】慣れていない人はスリーブの移動に時間がかかります

スリーブの中心位置決めやヒータへの搬送は面倒で繊細さを要求される作業です

【新機種】搬送マルチクランプで楽々

搬送マルチクランプ(CLP-201)※オプション品

1.融着が完了したら

2.ファイバを固定したままスリーブ通しができるので断線のリスクが軽減できます

3.搬送クランプをもってそのままヒーターに移動させるのみ!!

4.そのまま熱収縮が完了するのを待てば、終了です

5.融着完成。初心者の方でも高品質な施工を可能にします

メーカーから一言

メーカー
担当者

今回の新機種は久々のリニューアルで、約2年前から開発を進めてきた力作です。
ファイバッタ、リムーバなど融着作業に必要なものを一式揃えているスターティングセットが特にオススメです。ぜひ一度、御覧下さい!

平野営業から一言

平野営業

競合メーカーが世界標準の大型筐体に移行するなかで、新機種「TYPE-201+」は日本の現場に喜ばれる超小型で機能が大充実しております。
製品を買う前に試用したい方には、講習やデモがオススメです。気軽に担当営業までお問い合わせください。