平野製品NEWSマガジン平野通信機材の気になる製品やニュースを徹底紹介
低価格で高精度!! マスク非着用検知!!

タブレット型「発熱者検知サーマルカメラ」

2020.08.24 製品情報

タブレット型検温デバイス「発熱者検知サーマルカメラ」

タブレット型体表面温度測定デバイス「発熱者検知サーマルカメラ」は店舗入口、入場ゲートなどでリアルタイムに入場者の体表面温度を測定し、結果を音声でお知らせします。

マスクの非着用者には音声でマスクの着用を促します。声をかけにくいマスク着用のアラートは導入先で大変喜ばれる機能です。

また、AI顔登録機能も備え、マスクを着用していても個人を判定することが可能です。
効率的な体表面温度測定、管理によって効果的に安全管理・予防を行い、人的コストも削減することができます。

さらにパソコン不要、工事不要。かんたん導入が可能です。

省スペースに立てられるので、 病院様(受付)、美術館(入口)、一般企業様(受付、従業員通用口)イベント主催会社様(入場口)、等多様な業種でご利用いただいています。

【ご注意】赤外線サーマルカメラは表面温度分布を測定する機器です。体温計等の医療機器ではありません。

製品特徴

  • 人物+温度情報。高い拡張性!!
    人物情報と温度情報を保存、ドア開錠や勤怠管理と組み合わせることが可能
  •    
  • 高精度かつ高速の発熱者検知!!
    ±0.3℃/温度校正装置(黒体)なしの精度

  • パソコン不要、工事不要!!
    スピーディな導入が可能です。ランニングコストもかかりません

高精度かつ高速な発熱者検知

● 温度測定及び顔認証を実施する場合

登録ユーザーに対する顔認証及び、温度測定を実施します。同一人物と判定された場合、登録した際の名前が表示されます

●体温異常時

設定した温度(体温アラームの閾値)より高く測定された場合は、音声通知及び画面表示されます。※写真では、36.0℃で設定した場合です

●マスク未着用警告

マスクの有無を検出機能を搭載しております。マスク未着用時には、「マスク着用してください」と表示することで、マスク着用を促します

●様々な設置オプション

卓上金具(別売)設置例

スタンドポール(別売)設置例。※スタンドポールのデザインは参考です。予告なしに変更される場合があります

メーカーから一言

メーカー
担当者

本業が監視カメラ・生体認証端末等セキュリティシステムの販売となっており、今までに培ったノウハウをベースに出荷時点でのチューニングを実施しています。また、今までの経験をもとにお客様にご安心いただけるサポートを提供しております。

平野営業から一言

平野営業

温度測定と同時に、顔認証を実施する場合は、ユーザー登録が必要です。
ユーザーはデバイスから、登録を行うことが可能です。また、顔認証を行う顔画像も撮影できます。
ユーザー登録を行うことで、人物情報と紐づけた温度情報の管理が可能となります。