平野製品NEWSマガジン平野通信機材の気になる製品やニュースを徹底紹介
1ヶ所5秒の電線管貫通部防火措置キット

話題の「イチジカン耐火SPOT」で時短施工革命!!

2019.02.05 製品情報

イチジカン耐火SPOT

防火区画貫通処理の新しいカタチ。モルタル詰めもパテ処理も一切不要、スポっと開口に差し込むだけで施工完了! あらゆる配管・電線ケーブルに対応する国土交通大臣認定※1を取得。1カ所5秒の「時短施工革命」を是非ご体験ください。

「イチジカン耐火SPOT」は電線・ケーブル、給水給湯管・空調管・追い焚き管・ガス管及び合成樹脂製可とう電線管(波付硬質合成樹脂管含む)など、さまざまな配管・配線が防火区画等の壁や床を貫通する箇所※2に使用できる防火措置材です。

本製品は、モルタル・パテ充てんが不要の乾式工法であり、防火措置材を開口にはめるだけの簡単施工で、施工者による施工のバラツキが無く、更に施工後に配管や配線等の動きを妨げないので現場での自由度が高いなどの特長を持っております。

※1国土交通大臣認定RC・ALC壁、中空間仕切壁:PS060WL-0971、0972 RC・ALC 床:PS060FL-0787、0838、1002/(一財)日本消防設備安全センター評定RC・ALC壁:KK29-004号、KK30-009号 中空間仕切壁:KK28-006号、KK28-011号、KK29-024号、KK30-005号

※2 適用可能な開口サイズは、φ50~55mm (SPOT 50)、φ75~80mm (SPOT 75)、φ80~85(SPOT 80)、φ100~110mm (SPOT 100)、φ105~110(SPOT 110)となります。貫通物の大きさ・量などにより、幅広い選択が可能です。なお、SPOT80およびSPOT110の2品番につきましては、在庫限りで販売を終了させていただきますので、ご了承ください。また、中空壁への施工の際には、前記サイズで厚さ0.27mm以上の鋼製スリーブが必要となります。

1ヶ所5秒の「時短施工革命」!

面倒な占積率の計算不要


耐火SPOT本体に、つめられるだけつめられます。

品番選定が簡単


壁・床兼用。PF管・CD管混在でも使用できます。

施工品質の均一化


誰が施工しても同じ仕上り。施工管理がラクラクです。

従来のパテ工事がいらないので、大幅な時短施工が可能です

大中小の3種類で、50~110mmまでの開口径に対応しています

【製品カタログ】イチジカン耐火SPOT

平野営業から一言

平野営業

工事施工者の人員不足は喫緊の課題です。今回ご紹介させていただいた「古河らくらく商品」資料は、現場の工期を大幅に短縮化する時短施工革命です。サンプルも揃えておりますので、平野営業までお気軽にご相談ください。