平野製品NEWSマガジン平野通信機材の気になる製品やニュースを徹底紹介
ノウハウ結集。カメラ一体型サウンドバー

Web会議用ビデオバー「Jabra PanaCast 50」

2021.05.31 Jabra特集

Web会議用カメラ「Jabra PanaCast 50」

参加者が同じ場所に集まらなくていいビデオ会議は、もはや当たり前になっています。
しかしながら、ビデオ会議中に相手の声が聞こえづらい、ハウリングする、顔が鮮明に見えないといった課題から臨場感に欠けた会議になりがちです。さらには、またWebカメラやマイク、スピーカーといった複数の機材を揃えなくてはなりません。

会議用ソリューション「Jabra PanaCast」シリーズの新製品「Jabra PanaCast 50」は、そのような課題を解決するJabra初のWeb会議用ビデオバーです。

製品概要

  • ニューノーマル対応インテリジェントビデオバー
    4K画質&180°画角インテリジェントカメラとプロ仕様のオーディオ

  • オプションのリモコンによる操作性
    オプションのリモコン(別売)で、音量調整、終話などの操作が可能

PanaCast 50は、面積 4.5 x 4.5 m (15 x 15 ft) までの部屋における使用について認証を受けています。Microsoft はこの規模を「小会議室」と分類しています

カラーはグレー(上)とブラック(下)の2色

Jabra PanaCast 50はすべての主要ビデオ・オーディオ会議ソリューションに対応し、Microsoft Teams & Zoom での使用に認定されています

インテリジェントビデオバー

Jabra PanaCast 50は、ニューノーマルのコラボレーションのために開発されました。
従来のPanacastに搭載されているカメラ機能を全網羅し、アップグレードされた音響機能が融合しています。

話者追従のAIカメラ

PanaCast 50の中央付近に内蔵されているレンズは3つ。それぞれが1300万画素のカメラで180度のパノラマ4K映像を送信します。AI機能を搭載しており会議室内にいる全ての参加者を認識し、最適な画角で鮮明に映し出します。

AI機能を搭載しており、人物がカメラの前に座ると、その人へとカメラがズームしてフォーカスします。参加者が増えるとそれに応じて水平方向の画角を90度から120度、140度、180度へと変化するインテリジェントズーム機能を持っています。

複数人が参加しているオフライン会議では、発言者に注目するのが一般的です。PanaCast 50は、Virtual Director機能により、会議の状況に応じてフレームを参加者全体から発言者へ、また発言者から発言者へと切り替えることが可能です。

ビデオ会議ツールが誰が話しているかを自動的に検出、話者に焦点を合わせたり、最適な画角を選出

視野は180°で広い会議室でも安心です

高品質サウンド

スピーカー部には50mmのウーファーと20mmのツイーターを2基ずつ備え、没入感のあるステレオサウンドを実現しており、ノイズになる振動も制御します。

8本のマイクは、ノイズキャンセル機能を搭載し、ささやき声やエコーといったノイズを排除します。また、電話と同じような双方向通話も可能です。

PanaCast 50はプロ品質の8個のマイク、2個の50mm ウーファーと2個の 20mm ツイーターを備えた、Jabra の設計による4個の強力な スピーカー配列を搭載

インテリジェントなアルゴリズムにより、残留エコーと静的ノイズを自動的に識別して除去。また、部屋をプレミアムな高精度のサウンドで満たすために、振動ゼロの4個の強力なスピーカーアレイを装備

オプションのリモコンによる操作性

新登場の別売リモコンは、わかりやすい操作で気軽に利用できます。会議の席を立つことなく、アクセスプリセット、PTZ (パン/チルト/ズーム)、音量調整などさまざまな操作が可能です。

Jabra PanaCast 50 リモート(別売)。グレイとブラックの2色があります

設置の自由度

ウォールマウント(※付属品)、テーブルスタンド(別売)、VESAスクリーンマウント(別売)から選択し、説明に沿って設定します。

Jabra PanaCast 50 ウォールマウント(※付属品)

Jabra PanaCast 50 テーブルスタンド(別売)

Jabra PanaCast 50スクリーンマウント(別売)。VESA規格のスクリーンマウントを使用すると、PanaCast 50をテレビ画面の下または上に設置することができ、会議の自由度とダイナミックさが大きく高まります

Jabra PanaCast 50同梱物(ウォールマウント、2m USB 3.0 Type C to A、電源アダプター)

メーカーから一言

メーカー
担当者

ここ数年のJabraの新製品の中で、1番と言っていいほどに出せる技術を惜しみなく出した気合の力作です。
搭載されている技術として、4Kパノラマカメラ、8つのマイク、さらにAIによる顔認識、などそして本体デザイン、外装箱のデザインにまでこだわり尽くした新製品です。
臨場感ある会議を是非、Jabra PanaCast 50でご体感ください。

平野営業から一言

平野営業

従来品も大好評のPanacastがより進化してリリースされました。
特にJabraの強みである音響面が強化されており、WEB会議での活躍に期待大です。
貴社の会議室に1台、いかがでしょうか。