平野通信機材株式会社

平野製品NEWSマガジン平野通信機材の気になる製品やニュースを徹底紹介
決算前の予算消化やBCP対策に電池はいかがですか?

最新アルカリ乾電池は〇〇年保存できる!?

2018.12.11 製品情報

決算前の予算消化に、アルカリ乾電池はいかがですか?
2018年は災害が目立った1年で、企業のBCP対策もメディアで多く取り上げられました。電池メーカーさんのお話では、世相を反映してか高品質のアルカリ乾電池の需要が今伸びているそうです。また、決算前の予算消化需要でも乾電池は多く買われるそうです。
平野通信機材では豊富な乾電池のラインナップを揃えておりますので、ぜひご利用ください。

驚異!! 10年保存のアルカリEXシリーズ

電池は見た目が変わらないので、一見した限りでは技術革新が分かりづらい製品です。
見た目は同じでも、その中身は10年保存(JIS規格準拠)が可能であったり、超密閉構造で漏液防止したりと、技術革新が進んでいます。
三菱電機のアルカリEXシリーズは、マイナス極に含まれる材料の粒子見直しにより、大電流放電特性が向上し、また内部部品の製造時に発生する微細な亀裂を低減することで未使用時での漏液を起こしにくいとされています。

製品仕様推奨期限では、驚異の10年間の保存が可能(写真は2018年12月撮影)。JIS規格準拠で、10年後も新品同様のパワーを保証している

フラッグシップモデルの「アルカリEXシリーズ」。ラインナップは、単1~5と9vまで。10年保存可能で日本製、漏液防止構造採用(単5・9Vは除く)

スタンダードモデルの「アルカリGシリーズ」。ラインナップは、単1~4まで。5年保存可能。単1・2は日本製、単3・4はインドネシア製。コスパフォーマンスに優れていることが特徴

【製品カタログ】三菱電機 乾電池・懐中電灯ラインナップ

メーカー担当者から一言

三菱電機 担当者

数年前は充電式電池が注目を集めていましたが、停電時には使えなくなってしまうので、非常用にも利用できるアルカリ乾電池の再評価が高まっています。
また近年は、災害が多い世相を反映して、電池に関連した懐中電灯や常備灯の需要が高い状態が続いております。
弊社では、アルカリ乾電池からリチウムコイン電池、通信用乾電池まで豊富なライナップを誇り、日常から防災まで使える様々な懐中電灯を揃えております。

平野営業から一言

平野営業

通信用乾電池は、多くの交通機関で利用されるベストセラー電池です。弊社でも多くのお客様がお買い求めいただいております。
今回その製造メーカーである三菱電機さんから、最新電池の技術革新のお話を聞いて驚きました。
弊社では、これら最新の電池を取り扱っており、格安でお見積りさせていただきます。また紹介した以外の格安電池や業務用特殊電池も多くの取り揃えておりますので、ぜひご利用ください。